読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘い言葉

健人くんの甘い言葉について…


風磨くんは健人くんについて聞かれた時、だいたいの確率で"甘い言葉"にふれる。

"頑張っている"
"尊敬する"

絶対的に肯定しながら。


あまりにも甘い言葉についてばかり言うから"それしかないの?"と思っている人もいるかもしれない。わたしも初めのうちは"また甘い言葉?(笑)"なんて思ってた。

でもある時から

"もしかして風磨くんなりのフォローなのかな?"

なんてふまけん厨のいいように捉え始めたらそうとしか思えなくなった。

昨日のらじらーで健人くん自身が言っていたように、甘い言葉はいつでもみんなに受け入れられるとは限らない。冷ややかな目で見る人や"なんだあいつ(笑)"って蔑んで笑う人がいたのかもしれない。

風磨くんは
そんな健人くんを守るかのように、
健人くんが否定されないように、
"こいつは、すごいことをしてるんだぞっ。"
って。


"俺には出来ない"
これもよく風磨くんが言う言葉。

俺には出来ない
中島だから出来る

結論:中島はすごい

風磨くんはエモいけど、爆モテだど、
甘い言葉が好きなわけじゃないし、そういうこと言うのも好きじゃないと思う。
でも健人くんのことは本気ですごいと思っていると思う。
なんてったって"俺の中島ァ"だから(笑)


きっと風磨くんは守っているつもりもフォローしているつもりもないと思う。
それでもやっぱり周りから健人くんを悪く言われるのは嫌だから、健人くんに傷ついてほしくないから、無意識的に健人くんの甘い言葉を尊重しているんじゃないかな。


こんなのただただわたしが"はいはいふまけんふまけん"案件にしたいだけの憶測であって妄想であって希望でしかないんだけど(笑)
でも、1つ言えるのは、
健人くんの甘い言葉が風磨くんは大好き
ってこと。
ずっと近くで聞いてきたはずなのに、別に風磨くんに対して言っているわけではないのに、絶対照れちゃう風磨くん。ちびーずがだんだん反応しなくなってきたのに、1人反応しちゃう風磨くん。
右手で顔を隠したってバレバレだよ?

そんな中島ァが好きなんだろ?

(笑)


甘い言葉を言う健人くんに
特別あまーーーい風磨くんのお話でした。