シンメ大賞

早売りが出始めてから1週間は大いに盛り上がっていましたが、みなさん、お忘れではないでしょうか。


【ポポロ主催!シンメ大賞!?】


このシンメが好きなのよ!
このシンメには需要があるのよ!

ってダイレクトに伝えられる機会。
なかなかないよ?

最大に愛を叫ぼうじゃないの!
最高にエモくなろうじゃないの!



もちろん。
わたしにはふまけん以外の選択肢はないのだけれど。
投票をする前にもう一度"シンメトリー"である"ふまけん"について考えてみた。


"シンメトリー"
左右対称。釣り合いがとれていること。

シンメトリーが好まれるのは何もアイドルの世界だけじゃないよね。絵とか、建築物とか、そういった方面でも好まれるし、人の顔も美人な人はだいたいシンメトリーな顔してると言われている。黄金比とも言われてて勝利くんとかその部類に入ると思うんだけど。
じゃぁなんでシンメトリーが好まれるのか。
心理学でシンメトリー効果というのがある。これは歪みのない対称の物や人に対し"美しさ"や"安定感"などを感じ取る効果のこと。シンメトリーなものを見ると無意識的に惹かれるのは美しさを求める人間の性なのかもしれないね。


"ふまけん"

こんなにも運命という言葉が似合う2人は他にいるだろうか。
こんなにも自他共に認めるシンメトリーが他にいるだろうか。
この2人は出会うべくして出会ったとしか思えない。

正反対なのにそっくりで
お互いが最大のライバルで
負けたくなくて
絶対的な信頼を置いていて
仲いいのかそうでもないのか微妙な感じで
ツボにはまると2人の世界で
誰も踏み込めなくて
2人が揃えば最強だと本気で思ってて

考えてることが99%わかって
アイツをバカにしていいのは俺だけで。

わたしは2人の間にあるのは思い出ではなく伝説だと思っている。思い出のような儚いものではなくて、もっと強くてもっと深くて、だけどどこか脆くて。
2人の伝説は多すぎて語りきれないけど、でもそこにあるものにきっと偽りはない。2人とも不器用だしお互いを1番意識してるから本当の気持ちを伝えられない時もあるかもしれない。でも逆に不器用だから嘘もつけないはず。そんな2人を1番近くで見てきた勝利くんが「このふたりにはやっぱりかなわないって圧倒的に思わせてほしい」って言ってるんだよ。表面上で魅せていても根本が繋がっていなかったらきっとこんな風には思えない。言葉にしなくても根っこの部分で繋がっているのが雰囲気で伝わるから思えることだと思う。
創り出したものではなくて滲み出ているもの。それがふまけんの最大の魅力だと思う。

わたしは結構本気でこの世で1番尊いものは"ふまけん"だと思っている。
2人を見てると胸がぎゅぅぅぅぅぅってなるし鳥肌たつし時々泣きたくなる。
こんなこと言ったら健人くんのファンの人に叩かれてしまいそうだけど。
こんなに尊いものと思えるのは2人で歩んできた道が笑顔だけじゃなかったからっていうのもあるんじゃないかなって思うんだよね。
風磨くんの反抗期。1番迷惑を被っていたのは健人くんだと思うしこれに関しては風磨くんを援護するつもりはない。でもきっと、そういう思いをぶつけらるのは健人くんだけだから。だから氷河期と言われていた時期も健人くんを嫌いだったわけじゃないはず。見守ってくれてた健人くんには本当に感謝してる。でも見捨てないでくれたのはそんな風磨くんの性格と葛藤を理解してくれてたからでしょ?ポポロの対談で涙を流した健人くん。健人くんだってどんなに迷惑被ってても風磨くんのこと嫌いだなんて思えなかった証拠でしょ?いいことばかりではなかったと思うけど、いろんなことを一緒に乗り越えてきたからこそうまれた何かもあると思うんだ。

風磨くんのファンをしているわたしが思う風磨くんの中での健人くんの存在は"特別"だと思う。メンバーとかシンメとかそういう固定概念を通り越したなくてはならない存在。そこに好きとか嫌いとかの感情は必要なくて守らなきゃいけない存在。ちびーずのことを大切にしててもやっぱりどこかで健人くんにはかなわない。完全なるフィルターがかかった上での持論だけどわたしの頭の中の風磨くんはそう言ってる。

健人くんにとって風磨くんはどんな存在ですか?




思いが強すぎて全くまとまりのある文章が書けなくて申し訳ないんだけど(笑)
まとめるとエモくて尊いふまけんというシンメが大好きですってことです。

大賞、とれるといいな。