読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

始まる前に

7月に入り、時をかける少女が初回を迎えるまであと8日となりました。今回は時をかける少女が始まる今の心境をお話したいと思います。


時をかける少女のドラマ化が決まった時、単純に死ぬほど嬉しかった。風磨くんがメインで新聞に載ってる!今までここまでメインの役を演じることはなかったからどうしても風磨くんの存在を知っているジャニヲタの方々にしか風磨くんの演技をちゃんと見てもらえる機会ってなかったと思う。それが今回は2番手。お話がお話なだけに、きっとジャニヲタ以外の人も沢山注目している(注目の仕方は賛否両論でいろいろだとは思うけど)。初めてSexy Zoneの1人ではなく菊池風磨として一般の方の目にとまる時がきた!そんな気がした。だからどうしても強い思い入れをしてしまうわけで。ここで、菊池風磨という人間を知ってほしい。シゲアキ先生が言っていたことは本当に心からそう願っていることで、

"風磨の代表作になるといいね"

Sexy Zoneのターニングポイントはきっと健人くん。それはずっとそうだと思ってる。でも風磨くんにとってのターニングポイントが時をかける少女になればいいなってすごく思う。


だから


正直悔しい部分が2つある。


1つ目はなんでたったの5話?

1クールの平均はだいたい10話。それの半分しかない。もちろん。1クールのドラマよりもオリンピックの方が大事なことは十分わかる。日テレの夏の土曜ドラマだから24時間TVの日は放送されないなんて常識レベルで理解できる。でも8月の1ヶ月をまるまる放送しなくても8話分くらいの余裕はあるはず。それにもともとオリンピックも24時間TVもずっと前から放送時間は決まってたはずだから局内でもう少し調整出来たんじゃないの?5話で完結させるくらいだったら2夜連続の2時間スペシャルドラマとたいして変わらない。風磨くんの"連続ドラマ初主演"(主演ではないが)がこんなにあっさり縮められてしまったわたし達の気持ちはどこへ向ければいい?番宣でTVや雑誌に沢山出るようになって、追い切れない情報にこんなに幸せなことないなって感じてる中、箱を開けてみたら"実は5話完結なんです"って。話が長ければいいってもんでもないけどね、それでもなんか腑に落ちない。


2つ目は主題歌。

もともとSexy Zoneじゃない方がいいなって思っていた側の人間だから、Sexy Zoneじゃないことはとくに別に問題なかった。でもお話の内容とかアニメの時かけを観てて声の澄んだ女性に歌ってほしいなって、そのまま奥華子さんでもいいなって、個人的にはRihwaとかに歌ってほしいなって思ってたから。AKBに決まったときは目が点だった。いや、女性だけどなんでアイドル?アイドルにする意味ある?アイドルにするぐらいならそれならSexy Zoneでいいじゃん。そもそもAKB誰も出てないじゃん。それなのに主題歌って大枠を女性アイドルにとられたの?なんで???それならNEWSが主題歌の方がまだよかったよ。NEWSがED決まったときもジャニーズが歌うなら…って思ったけどそりゃSexy ZoneとNEWSだったらNEWSのちからの方が強いし角川文庫だし夏の青春を歌うならNEWSの方が合ってるかなって。Sexy Zoneじゃない方が…って最初に言ったけどSexy Zoneだった場合も考えてないわけではなかったんだよ。風磨くんの出てる作品でSexy Zoneが主題歌を担当したことはない。唯一ない。健人くんも勝利くんもマリちゃんも主題歌もらえてたのに。だから主題歌になったらそれはすごく嬉しいなって、もしかしたらセンターとかやっちゃうかなって、そしたらCD何枚買おうかなって…考えてたのに…。よりによってなんでAKB???



愚痴ばっかりになってしまったけど、時をかける少女に出演出来ることは本当に嬉しい。今までで1番いい役をいただけたと思うし、今までいろんな方で映像化された有名な作品に風磨くんの色が付けられると思うと楽しみで仕方ない。

ターニングポイントになったらいいな
じゃなくて
ターニングポイントにしてほしい。

演出、演技力、評価。
いろいろ不安なことも沢山ある。
でも間違いなく言えることは、





2016年夏、深町翔平に恋をします。