読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトメゴコロ

2月14日、ValentineDay。

好きな人にチョコレートをプレゼントする日。

ジャニーズにプレゼントは渡せない。

つまり、風磨くんにチョコレートは渡せない。

ならば!

と、いつもとは違う、バレンタインデー仕様のカードでお手紙を書いたわたし。

なんて乙女なの!(笑)

 

わたしは基本ミーハーで、すぐ好きとか言っちゃうし、会えるもんなら会いたいし、所謂DD気質満載だけど、1番が風磨くんなのはずっと変わらないし風磨くんには一途で忠実だってことは声を大にして言いたい!自慢したい!

 

って、ことで(笑)

今回はわたしの"風磨くんに忠実"な部分をまとめてみました(笑)

 

その1❥服

アイドルによくある質問で女の子の好きな服装は?とかあるじゃないですか。風磨くんはいつもシンプルが好きって言う。Tシャツにデニムのショーパン。的な。元々のわたしもどちらかというとそういう系統だからそこのマッチングは出来ているのだけど。何年か前の雑誌で「花柄ってあんまり好きじゃない。似合うの難しくない?」的なことを言っていた風磨くん。そこからわたしは花柄の服を着れなくなりました。花柄が似合うような女の子ではないことはわかっているんだけどね?春になると花柄のスカートとか絶対流行るじゃん。ちょっと着たくなるじゃん。でも脳内で風磨くんの顔が浮かんでしまうから絶対買わない買えない😂だから1着だけその話が出る前に買った花柄ワンピースを持ってはいるけどそれ以降1着も花柄の服を買っていません。

 

その2❥言葉遣い

風磨くんの好きなタイプは常識がある人。常識があるってどういうことかなーってよく考えるんだけど。その1つに言葉遣いがあるのかなって思っている。薔薇色とか読んでても思うけど、風磨くんの文面には真面目さと賢さと美しさを感じる。風磨くん自身がそういう"価値観"を持っている人だから、きっと同じような"価値観"の人が好きだよね?って思って、風磨くんへのお手紙はめちゃくちゃ丁寧に書いています。ら抜き言葉は使わない。当たり前だけど基本は敬語で書く。なんなら最初の1文は季節の挨拶とか入れちゃう。少しでも好感を持ってもらえる文章にするために、かなりの動力を使ってお手紙を書いています(笑)

 

その3❥草

"www"←これですよこれ。草。昔は結構使ってた。わりと便利なんだもん。だけど風磨くんが嫌いって言うから使うのやめました。何回も言うから相当嫌いなんだろうね。だから大爆笑してるのを文字で伝える時は(爆笑)って書くようにしています。これはめったに使わないけど(笑)オタクのアカウントは鍵もかけてないし、いつエゴサしていつ見られるかわからないから、風磨くんの嫌いなことはしない!これはほんとに徹底しています。

 

 

別にね?努力したって風磨くんに好きを貰えるわけではないんだけどね?それでもわたしが風磨くんを好きって気持ちを好きなだけじゃなくてカタチでも表して全身で好きを伝えたいんです。それだけです。よく考えたらただのアホです。それでもやっぱりわたしはこれからも風磨くんに忠実でいたいです。

 

風磨くん、HappyValentine。